IMG_6237.PNG

御朱印

御朱印

御朱印とは、信仰・参拝の証として求めに応じて参拝者に授与されるものです。日蓮宗ではお題目「南無妙法蓮華経」を書くことから御朱印のことを「御首題」とも呼びます。お求めの参拝者の方は御首題帳・御朱印帳をお持ちください。

 

当山には伝教大師最澄御自作の毘沙門天像が安置されています。この毘沙門天像は商売繁盛の守護神「大磯開運毘沙門天」として伝わっています。妙輪寺の朱印はこの「大磯開運毘沙門天」を主題として、開運の御利益があると伝わっています。

御朱印帳への直書きをご希望の方は、ご予約フォームにてご予約ください(メールやお電話でのご対応はしていません)。

ご予約をされても法務により、ご予約を変更させて頂く場合があります。そのような場合は事前にご連絡をさせて頂きますが、お葬式等の急な法務の場合はご連絡できない場合もございますのでご了承下さい。

 

ご予約がない場合は書き置きの御朱印を授与させて頂きます。

書置き授与の受付時間:9:00〜17:00(法務により対応できない場合もあります)

〜妙輪寺の御朱印は「修行」です〜

御朱印は仏教徒の「修行」の一つです。

その修行を行った仏教徒に対して、寺院がその証として御朱印を授与します。

そのため、一度の参拝につき御朱印の授与は1日お一人一冊のご朱印帳に一体のみとなります。

 

※ 御首題・御朱印はスタンプラリーではございません。しっかりとした信仰心をもって参拝されたあと、その証として授与いたします。

※ 当山では「参拝の証」として、妙輪寺御朱印を授与しています。無参拝、代理での授与は行っていません。

 

※ 同行人がいる場合は2名まで同枠でご予約をお受けしますが、授与させて頂く御朱印はお一人一冊のご朱印帳に一体となります。一冊のご朱印帳にお二人分の御朱印は授与していません。

 

※ 妙輪寺の御朱印の仏画は墨での「ベタ塗り」をするため、用紙の裏側まで墨が染みてしまう場合があります。そのため、両面に書き入れしている御朱印帳への直書きはお勧めできません。

※金紙・黒紙への書き込みは行っていません。

妙輪寺の御朱印

期間限定ご朱印のご用意がある場合があります

通常の御首題

見開き大磯開運毘沙門天御首題

(1日1枚限定)

再参拝限定

(2回目以上の御朱印)

見開き「迦楼羅王」御朱印

※書置きのご用意はありません

再々参拝限定

(3回目以上の御朱印)

見開き「浄行菩薩」御朱印

※書置きのご用意はありません

二二(四)参拝限定

(4回目以上の御朱印)

見開き「妙輪観音」御朱印

※書置きのご用意はありません

五参拝限定

(5回目以上の御朱印)

見開き「阿修羅王」御朱印

※書置きのご用意はありません

八参拝限定

(8回目以上の御朱印)

見開き「龍燈鬼」御朱印

※書置きのご用意はありません

六参拝限定

(6回目以上の御朱印)

見開き「八大龍王」御朱印

※書置きのご用意はありません

九参拝限定

(9回目以上の御朱印)

見開き「愛染明王」御朱印

※書置きのご用意はありません

七参拝限定

(7回目以上の御朱印)

見開き「天燈鬼」御朱印

※書置きのご用意はありません

十参拝限定

(10回目以上の御朱印)

見開き「熊王稲荷×毘沙門天 稲荷門(イナモン)」御朱印

※書置きのご用意はありません

十一参拝以上限定

(11回目以上の御朱印)

11回目以上の御朱印は全て「秘首題」となります

お賽銭ガチャガチャで「金運上昇守り」を授与された方限定

見開き「大黒天」御朱印

※書置きのご用意はありません

お賽銭ガチャガチャで「合格守」を授与された方限定

見開き「広目天」御朱印

※書置きのご用意はありません

インスタグラムフォロワー様限定

「熊王稲荷」御朱印

妙輪寺公式インスタグラムのフォロワー様のみに授与させて頂きます。

インスタグラムフォロワー様限定

熊王稲荷「最上位経王大菩薩」

御朱印

妙輪寺公式インスタグラムのフォロワー様のみに授与させて頂きます。書置きのご用意はありません。

インスタグラムフォロワー様限定

赤紙「不動明王」御朱印

妙輪寺公式インスタグラムのフォロワー様のみ、1日1枚限定・書置き限定御朱印となります

誕生月限定

「御生誕祝い」御朱印

※お誕生日の月限定で授与させて頂きます。内容はお楽しみに。書置きのご用意はありません。

祈願御朱印

妙輪寺で祈願・祈祷された方にお書きしています。書置きのご用意はありません。

期間限定御朱印

稲荷祭、花まつり、彼岸会、施餓鬼会、お会式、成道会などの仏教行事の様々な御朱印を期間限定でお書きします。書置きのご用意はありません。

写経奉納御朱印

「方便品第二」

写経体験参加者、または直書きのご予約をされた方で「方便品第二」の写経を奉納された方限定で四面写経奉納御朱印「阿吽御朱印」をお書きします。写経はこちらからダウンロードできます。

写経奉納御朱印

「寿量品第十六」

写経体験参加者、または直書きのご予約をされた方で「寿量品第十六」の写経を奉納された方限定で四面写経奉納御朱印「鬼願の木刃」をお書きします。写経はこちらからダウンロードできます。

ご予約前に必ずお読みください

 

御朱印帳への直書きをご希望の方はこちらからご予約下さい。

同行人がいる場合は、一枠2名まで御朱印帳への直書きが可能です。

なお、御朱印は一回のご来寺でお一人一日一冊に一体の授与となります。

メールやお電話でのご予約のご対応はしていません。

(書置きの場合は予約は不要です)

予約受付開始は30日前の20時からとなります。

予約受付締め切りは前日の23時までとなります。

より多くの方々がご利用できるよう

ご予約しましたら

ご来寺まで次のご予約はお受けしていません

お一人で一枠以上のご予約はできません。

ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

妙輪寺の御朱印の仏画は墨での「ベタ塗り」をすることが多いため、用紙の裏側まで墨が染みてしまう場合があります。そのため、両面に書き入れしている御朱印帳への直書きはお勧めできません。

混雑具合によって書き上げまでに1時間以上時間を要する場合がありますのでご注意ください。

 

お使いのブラウザで予約フォームが利用できない方はこちら

お使いのブラウザで予約フォームが利用できない方はこちら