こちらの御朱印は「妙輪寺アンバサダー」会員限定で令和3年5月13日のみ受付可能なご朱印です。

 

妙輪寺の先代が遷化(僧侶の死)されたのは今から8年前の5月13日なのですが、「妙輪寺リバイバル」として、先代の命日である5月13日限定で、23年前に先代が書いた御朱印を妙輪寺アンバサダーのみなさま限定でオンライン授与させていただきます。

 

見開き2頁で、内容は妙輪寺の守護神の一尊の御朱印です。

 

ご希望の方はご朱印帳への直書きのみとなりますので、2頁分の空きがあるご朱印帳をお送りください。

 

先代の御朱印を忠実に書いているので、現在の妙輪寺の御朱印とはだいぶタッチが異なるレアな御朱印となります。

 

5月13日の0時から23時59分の間、妙輪寺アンバサダーの会員ページにて受付開始となりますので、授与希望の方は13日中の受付をお願いいたします。

 

〜必ずお読みください〜

 

 

ご注文後ご朱印帳を妙輪寺まで送り下さい(ご依頼者様負担 )。レターパック、スマートレター、ゆうパック等、ご朱印帳のサイズや重さで適切な郵送方法をお選びください。

 

御朱印帳の「どのページ」に「どの御朱印」を書き込むか付箋等でお知らせください

 

書き終えましたら妙輪寺から御朱印帳を送り返させて頂きます(送料700円、5,000円以上のご購入で、妙輪寺からの郵送料は無料)。

 

なお、妙輪寺のご朱印は墨でベタ塗りをする書法なので、裏面まで染みる場合があります。

 

そのため裏面にご朱印が書かれているご朱印帳への書き入れは行っていません

 

※金紙・黒紙の御朱印帳には対応していません。

5月13日限定 妙輪寺先代御朱印 見開き2面御朱印

¥2,000価格
  • 全て手書きのため見本と異なる場合があります。

     

    ご朱印帳のサイズやその時のインスピレーションにより、少しアレンジが加わる場合もあります。