kakumeilogo.jpg

寺院運営コンサルタントブログ

お寺の運営塾

あなたのお寺のこだわりは?

最終更新: 2月27日


いきなりですが私はラーメンが大好きです。



ラーメンが嫌いな日本人なんていないと思いますが。



にしてもラーメンってすごいですよね。



ラーメンといってもとんこつラーメン、醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメンなどなど種類は豊富ですし、とんこつラーメン一つとっても背脂ちゃっちゃ系からあっさり系、太麺から細麺まで・・・その種類は無限大です。



私が育ったハワイにもサイミンっていうラーメン的な麺料理があります。



エビでダシをとったさっぱり系の麺類です。





ハワイのソウルフードで、ハワイのマクドナルドにもサイミンがあるぐらいハワイではメジャーです。



けどこのサイミン、日本のラーメンと違ってどこで食べても基本的には同じ味です。



内容的にもどこも同じ。まぁワンタンいれたりとちょっと違うところもあるのですが、基本的にはどこで食べても同じサイミンです。



そう考えると日本のラーメンはすごい。どこで食べても別物、良い悪いは別にして。



亭主がこだわりにこだわって作ったスープは、同じ系統のラーメンでも店によって全然味が違う。なので未だ味ぬ(みぬ)ラーメンの旅に出ちゃうんですよね。私はこれをラーメンクエスト(ラークエ)と呼んで、仲間のお坊さんとよく旅に出て経験値を上げています。



このラーメン、やはり「おいしい!」と思うようなものは、たいてい亭主がものすごくこだわってつくっています。そしてそのこだわりを前面に出すんです。



「うちの魚介豚骨は○○の煮干しからダシをとって・・」など。



さて、ここでお聞きしますが



あなたのお寺のこだわりってなんですか?



お寺がこだわっている、おすすめの商品は?



10秒以内に答えがでない方のお寺は、あまりこだわりがないのかもしれません。



あっ、悪口ではないです。我々の勤めはお寺を守りお経を唱え檀信徒のご先祖様のためにご供養することです。



けど、それプラス、なにかこだわりがあれば、この先寺院運営はさらに安定するかもしれません。



ブログでもなんども言ってますが、お寺は選ばれなければいけないのです。



例えば、みなさんが誰かにおすすめのラーメン屋さんを紹介するときって、普通のラーメン屋さんじゃなくて、こだわりのある、他とは一味違うラーメン屋さんをお勧めしますよね。そっちのほうが紹介した側も鼻が高い。「こんなにこだわってるラーメン屋を俺は知ってるんだぜ」って。



お寺も同じじゃないでしょうか?



お墓を探している人に対して、自分が知っているごくごく普通のお寺を紹介するよりは、何かにこだわっている味のあるお寺のほうが紹介する側も鼻が高いですよね。



こだわっている=頑張っている。頑張ってる方が選ばれますよね。



どこにこだわるかは、その住職のもっている能力等によります。



自坊で例えると、自坊は結構いろんなところにこだわっているのですが、その一つが法要です。



一般的な法事では、お坊さんがお経を唱えてためになるお説教をして終わりだと思うのですが、自坊はかなりこだわって法事をしています。言葉で説明するのが難しいんですが・・ドラマチックに法事を演出しています。



私が声明師(日蓮宗で声明を専門とした僧侶)ということもあり、自坊の法事は声明あり、雅楽もあり、様々な法要の演出を一人で行っています。参列された方をいかに感動させるか、を考えて様々な演出をしています。参列された方は「こんな法事みたことない。まるで演劇をみてるようだ」とよく仰ります。



「法事を演劇にするな!」と他のお坊さんに怒られそうなのですが・・・それも一つの方便ということで勘弁してください。



もともとミュージカルやオペラが好きなので、どのようにしたら法要で人を感動させることができるかってところにこだわっています。



けどそのこだわりのおかげで、檀信徒ではない一般の方の法事のご依頼もよくお受けします。「噂を聞いてきました」ってな感じです。



みなさまも自分のもっている特技や能力で、とことんこだわってみてはいかがでしょうか?




寺院革命代表 熊澤

寺院運営コンサルティングプロジェクト

寺院革命事務局

255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯1582番地 妙輪寺内 

TEL 0463-61-0749

FAX 0463-61-8899

新規のお問い合わせはメールでのみお受付しています。

E-mail

Copyright © Jiin Kakumei, All rights reserve

  • Facebook